TOP > サービス・ソリューション > GMS(生徒確保マーケティングシステム)

GMS(生徒確保マーケティングシステム)

接触者を入学者に育てるために最適なCRMシステム

特長

1. 生徒募集活動の現状分析を可能にするデータ基盤を構築します

  • ・高い精度での接触者データの登録・管理と高校データの整備により、接触状況の把握に加えて、高校訪問の計画立案、総括にも便利です。
  • ・接触状況に応じた課題の抽出、対策の検討につながる集計ツールを数多く備えています。

2. 情報発信(発送)を軸としたCRMで負担を軽減します

  • ・接触状況を貴校と共有・方針を伺いながらターゲット属性や接触履歴に応じて、より効率的・効果的な発送・広報プランをご提案します。
  • ・接触者のフォローは、GMS Web Styleからのメルマガ配信、イベント会場や高校宛の発送指示機能などから、随時可能です。

3. 生徒募集活動の効果測定が可能です

  • ・追跡調査(オプション企画)では、受験生の接触状況と入試結果を検証し、次年度生徒募集の課題を抽出できます。
  • ・学内からGMS Web Styleへ入試結果データの登録を行うと、接触者データとの自動マッチングによる集計が随時可能となります。

GMSの全体像

弊社物流センターで接触者データを一元管理
接触者データは進研アド物流センター(株式会社TADコーポレーション)で一元管理し、入力〜データベース化〜資料・願書発送を行います。また、接触者への資料等直接発送だけでなく、全国の高等学校、各説明会・相談会会場への発送まで対応が可能です。
接触者の集計データは貴校、進研アドで共有し、課題発見・課題解決に向けたご提案へとつなげます。

進研アド物流センター・株式会社TADコーポレーションのご紹介

「お客さまの伝えたい情報を伝えたい人へ」ミスなく送り出すことに全力を注いでいます

株式会社TADコーポレーションは、高等教育機関専門の物流センターとして1985年に設立。現在、500校以上の高等教育機関の資料、および願書を取り扱っており、効率的で低コストの物流ネットワークを構築しています。
また、個人情報を扱う企業として、その取り扱いには徹底した保護・管理体制を整えており、社内では個人情報保護士の資格認定を推進しています。
2015年4月より東京支社および東京物流センターを開設し、全国へより迅速な対応が可能になりました。
株式会社TADコーポレーション:http://www.tad.co.jp/


データ管理から発送・フォローまでサポート


サービス・ソリューション

このページの先頭へ